• 印刷する

2月の財政収支、赤字拡大=所得税収減少で

政府統計局(ONS)は21日、2月の公共部門純借入額(PSNB、金融介入の影響除く)が151億8,300万ポンドになったと発表した。所得税収の低下と会計年度末の駆け込み支出による歳出増を背景に、前年同月の88億7,500万ポンドから赤字が拡大している。

PSNBは国、地方、公営企業の財政赤字額を示す。2月は所得税収が143億9,800万ポンドと、12.4%減少。国の税収は全体で2.7%減の432億9,100万ポンドにとどまった。一方、歳出は525億2,500万ポンドと、8.3%縮小している。

2月末時点の公的債務残高は9,950億ポンドと、過去最高を記録した昨年12月に次ぐ高水準となった。対国内総生産(GDP)比は63.1%に達している。

財政収支はこのところ改善傾向にあり、1月には過去4年で最大の黒字を計上していた。予算責任局(OBR)は1~11月の累計PSNBを1,270億ポンド以下に収めることを目標としているが、2月の数値が予想以上に悪化したことで市場にはその達成を危ぶむ声が上がっている。


関連国・地域: 英国
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

欧州新車登録、12月は8.4%減少(01/17)

英下院、内閣不信任案を否決 メイ首相は他党に協議呼び掛け(01/17)

蘭裁判所「デリバルー配達員は被用者」(01/17)

イネオス、アントワープで30億ユーロ投資(01/17)

インフレ率、12月は2.1%に減速(01/17)

プラハ空港、昨年の利用者数が過去最高更新(01/17)

パブ運営グリーン・キング、新CEOを指名(01/17)

生産者物価、12月は2.5%上昇(01/17)

ブロックチェーン取引VAKT、トタルなど参加(01/17)

消費財レキット、カプールCEOが退任へ(01/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン