• 印刷する

2月の財政収支、赤字拡大=所得税収減少で

政府統計局(ONS)は21日、2月の公共部門純借入額(PSNB、金融介入の影響除く)が151億8,300万ポンドになったと発表した。所得税収の低下と会計年度末の駆け込み支出による歳出増を背景に、前年同月の88億7,500万ポンドから赤字が拡大している。

PSNBは国、地方、公営企業の財政赤字額を示す。2月は所得税収が143億9,800万ポンドと、12.4%減少。国の税収は全体で2.7%減の432億9,100万ポンドにとどまった。一方、歳出は525億2,500万ポンドと、8.3%縮小している。

2月末時点の公的債務残高は9,950億ポンドと、過去最高を記録した昨年12月に次ぐ高水準となった。対国内総生産(GDP)比は63.1%に達している。

財政収支はこのところ改善傾向にあり、1月には過去4年で最大の黒字を計上していた。予算責任局(OBR)は1~11月の累計PSNBを1,270億ポンド以下に収めることを目標としているが、2月の数値が予想以上に悪化したことで市場にはその達成を危ぶむ声が上がっている。


関連国・地域: 英国
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

日英、経済連携協定を締結 来年1月に発効の見通し(10/26)

仏、英領海の漁業権で譲歩も 関係者に割り当て縮小を警告(10/26)

金融バークレイズ、第3四半期は黒字復帰(10/26)

小売売上高、9月は1.5%増加(10/26)

金融カルロック、インドの航空会社買収へ(10/26)

資源BHP、19億ドル分の負債解消(10/26)

EU、独議会へのサイバー攻撃でロシアに制裁(10/26)

独、英への渡航自粛を要請=入国者は隔離(10/23)

英、雇用支援策を再修正 対象地域と支援内容を拡大(10/23)

英・EU、対面交渉を再開 最終案作成に向け25日まで集中協議(10/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン