米露、ウクライナ巡り協議継続で合意

ロシアとウクライナの国境付近での軍事的緊張の緩和に向け、米国のブリンケン国務長官とロシアのラブロフ外相は21日、スイスのジュネーブで会談した。米露高官による先の協議では双方の主張の隔たりが大きく、今回も協議の継続を約束するのみで平行線に終わったようだ。ロイター通…

関連国・地域: ロシアウクライナ米国
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

独、ガス供給対策で第2段階「警戒」発動(06/24)

露撤退の日本企業、約2%=G7最低水準(06/24)

英、対露追加制裁を発表=禁輸項目を追加(06/24)

露、今冬に欧州へのガス供給停止も=IEA(06/24)

対露制裁と日本企業が取るべき対策 弊社ウェビナーで岩村弁護士が解説(06/24)

ドバイ、ロシアの商品取引で第2のスイスに(06/23)

リトアニア、対露制裁対象品の輸送を禁止(06/22)

EnBW、米社とLNG長期購入契約(06/22)

オーストリア、石炭火力発電所の再稼働も(06/21)

ガスプロム、保守でトルコ・ストリーム停止(06/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン