• 印刷する

英国、オミクロン株で死者 世界でも初確認か

英政府は13日、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染者が少なくとも1人死亡したと発表した。同国でオミクロン株による死者が確認されたのは初で、公式に確認された事例としては世界でも初とみられる。

死亡した感染者の詳細は明かされておらず、ワクチン接種や基礎疾患の有無などは不明となっている。

英政府によると、オミクロン株の入院者数は、ロンドンを含むイングランドで10人。感染者の年齢は18~85歳と幅広く、大半はワクチン接種を2回受けていた。

英国のオミクロン株の累計感染者数は同日時点で4,713人となった。ジャビド保健・社会福祉相は、ロンドン市内の新型コロナ感染者のうち約44%がオミクロン株に感染しており、ロンドンでは48時間以内に主流株になるとの見方を示した。英健康安全庁は、現在の1日当たりの感染者数は20万人に上ると推定している。

ジョンソン首相は記者団に対し、「オミクロン株に感染しても軽症で済むという考えは脇に置かなければならない」とコメント。ブースター接種を受けることが最善策だと強調し、国民に接種を呼び掛けた。


関連国・地域: 英国
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

英、対露追加制裁を発表=禁輸項目を追加(06/24)

財政収支、5月は赤字縮小(06/24)

決済サムアップ、6億ユーロ弱調達(06/24)

CBI小売売上高、6月は悪化(06/24)

インフレ率、5月は9.1% エネルギー高騰でG7最高水準(06/23)

ルノーと日産、エンジン不具合で集団訴訟(06/23)

英、湾岸協力会議6カ国とFTA交渉開始(06/23)

グレンコア子会社、アフリカでの贈賄認める(06/23)

イネオス、米センプラとLNG長期購入契約(06/23)

イージージェット、スペイン労組がスト計画(06/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン