【ニュース深掘り】小型モジュール炉に熱視線 エネ転換図るポーランド企業

ポーランド企業が小型モジュール炉(SMR)の導入を検討する事例が続いている。ポーランドが国策として脱石炭を進める中、電力消費量の多い企業はエネルギー価格の上昇を想定し、自衛策として安く、安定的なエネルギー供給へのアクセスを模索中だ。 ■電力消費2位のKGHM…

関連国・地域: ポーランド
関連業種: 電力・ガス・水道


その他記事

すべての文頭を開く

ポーランド、インフレ抑制でエネルギー減税(11/29)

韓国・SKC、ポーランドに銅箔工場新設へ(11/23)

ベラルーシ、国境の移民を倉庫に移送(11/22)

EU、ベラルーシと不法移民問題巡り協議へ(11/19)

チェコ、炭鉱巡るポーランドの新提案に難色(11/18)

ポーランドGDP、第3四半期は5.3%拡大(11/17)

ポーランドとチェコ、炭鉱閉鎖巡る審問開始(11/10)

EU、不法移民輸送の航空会社に制裁も(11/10)

米コノコ、ノルウェーガス田開発に15億ドル(11/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン