英政府、入国時の陰性証明提示の廃止を検討

英政府は、イングランド入国時に義務付けている新型コロナウイルス検査の陰性証明書の提示を、ワクチン接種完了者については廃止することを検討しているもようだ。入国規制の大幅な見直しの一環として、数日内に発表する。政府関係者の情報を元に、フィナンシャル・タイムズが16日…

関連国・地域: 英国
関連業種: 医療・医薬品運輸観光社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

英とNZ、FTA大筋合意 CPTPP加盟交渉に弾み(10/22)

英、新規感染者10万人到達も=保健相(10/22)

日本など、気候変動の報告書の変更要求か(10/22)

財政赤字、9月は大幅縮小(10/22)

欧州中銀、銀行業務の域内移管へ指導強化(10/22)

バス運営フリックス、グレイハウンド買収(10/22)

バークレイズ、第3四半期は2.4倍に増益(10/22)

ユニリーバ、第3四半期は2.5%増収(10/22)

バーバリー、ヴェルサーチェCEO引き抜き(10/22)

英国製ワクチン、マレーシアに60万回分到着(10/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン