• 印刷する

1月の小売売上高、前月比0.9%増

政府統計局(ONS)は17日、1月の小売売上高(数量ベース、季節調整済み)が前月比0.9%増加したと発表した。減少との市場予想に反し、2011年12月の0.6%増からプラス幅が拡大、同4月以降で最大の伸びを示した。家具など大型商品やスポーツ用品などが好調で、景気回復の兆しが見え始めたといえそうだ。

主に食品を扱う店舗は0.3%減少。一方、非食品を扱う店舗は2.2%拡大した。うち百貨店などの非専門店は0.6%増、家庭用品店は4.8%増と大幅に伸びた。一方、繊維・衣料品・履物店は2.1%減った。オンライン・通信販売は3.9%のプラスだった。

3カ月ベースで見ると、2011年11月~2012年1月の小売売上高は前の3カ月から1.3%増加した。食品店は0.2%増加。非食品店も1.4%拡大、うち繊維・衣料品・履物店が2.5%伸びたのが目立つ。


関連国・地域: 英国
関連業種: 食品・飲料繊維その他製造IT・通信小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

英、グリーン投資サミット開催 排出量ゼロ化へ計97億ポンド確保(10/20)

英政府、EV補助含む排出ゼロ戦略を発表(10/20)

英政府、家庭暖房の低炭素化に4.5億ポンド(10/20)

デルタ株の進化系、感染力はデルタ以上か(10/20)

英当局、ヒースロー使用料引き上げ案を提示(10/20)

クラーナ、英国で即時の全額決済を追加(10/20)

ウェールズ、独立検討の憲法委員会を新設(10/20)

ITのソフトライン、英露上場の仮条件設定(10/19)

英でEV部品生産に投資 フォード、販売目標達成に前進(10/19)

バルネバ、治験でアストラ製に優位性示す(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン