【ロシアはこう読め】石油巡るロシア・ベラルーシ関係とその異変

■石油はベラルーシ経済の生命線 2020年8月の大統領選挙以来、ベラルーシでは緊迫した情勢が続いている。1994年から4半世紀を超える長期政権を築いている独裁者ルカシェンコ大統領と、その暴力支配を脱しようとする市民が対峙している。 ベラルーシという国は、東の大国ロシア…

関連国・地域: EU
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

【クルマの新時代】異例の超高級車ブームが到来 コロナ禍の「今を楽しむ」クルマとは(01/28)

EU、リトアニア対応で中国をWTOに提訴(01/28)

伊大手企業幹部ら、露大統領とビデオ会議(01/28)

IMF、ユーロ圏経済成長見通しを引き下げ(01/28)

「ノルドストリーム2」、露侵攻なら停止も(01/28)

ステランティス、中国合弁の過半数株取得へ(01/28)

【ウイークリー統計】第106回 パンデミックで医療費拠出が拡大(01/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン