EUの炭素税導入、台湾4産業に影響も

台湾経済部(経済産業省)の王美花部長(経産相)は、欧州連合(EU)が環境対策の一環として導入を目指す輸入品への「国境炭素税」について、台湾では鉄鋼など4産業への影響が懸念されるとの見方を示した。経済日報などが伝えた。 王部長によると、製造過程におけるエネルギー…

関連国・地域: EUアジア
関連業種: 化学鉄鋼・金属その他製造天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

EU、対ベラルーシ追加制裁で合意か(06/18)

「ゼロ汚染」達成に動くEU <連載コラム・環境フォーカス>第55回(06/18)

欧州初の量子コンピューター、独で稼働開始(06/18)

EU、米を入域許可国に追加 英国は変異株懸念でまた見送り(06/18)

欧州新車登録、5月は53.4%増加(06/18)

欧州委、スペインなどの復興計画を承認(06/18)

EU、復興基金の債券発行で大手10行除外(06/18)

欧州医薬品庁、露ワクチン承認判断に遅れ(06/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン