エーオン、水素事業拡大に向け提携先模索

ドイツのエネルギー大手エーオンは、水素関連事業向けに大規模な予算を確保するもようだ。他企業との提携を戦略の中心に据える方針という。エネルギーネットワーク事業を統括するトマス・ケーニヒ取締役の話を元に、ロイター通信が4日伝えた。 ドイツ政府は、再生可能エネルギー…

関連国・地域: ドイツ
関連業種: 化学電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ドイツ経済、第4四半期は縮小か=連銀月報(01/25)

ルフトハンザ、伊ITA株40%取得で協議か(01/25)

アトラスコプコ、独追跡システム企業を買収(01/25)

ビオンテック製ワクチン、99万回分が台湾に(01/25)

高技能労働者年40万人誘致へ 独政府、人材不足解消で(01/24)

メルセデス、米センサー技術ルミナーと提携(01/24)

BMW、ネット不要のEV充電会社に出資(01/24)

中国ドローン企業、ドイツにR&D拠点(01/24)

ティッセン、イスラエルから潜水艦受注(01/21)

独製薬スタダ、ルーマニアで生産施設を建設(01/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン