政府、議会解散を簡易化する新法案を提出

英政府は1日、首相の判断による議会解散を容易にする新法案を提出した。2011年にキャメロン首相が連立政権の安定化に向け導入した「議会任期固定法」を廃止し、首相が必要と見なせば議会の承認を得なくても解散できるルールを復活させる狙い。 「議会任期固定法」は11年に、キャ…

関連国・地域: 英国
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

日産、英工場を長期存続へ=貿易協定受け(01/25)

三菱重工など、独の水素プロジェクト推進(01/25)

ビベンディ、スペイン同業プリサの株式取得(01/25)

英首相、ロックダウン解除時期の明言避ける(01/25)

英、15人超える集会参加に罰金800ポンド(01/25)

財政収支、赤字が12月として過去最大に(01/25)

小売売上高、12月は0.3%増加(01/25)

化粧品イヴロシェ、タイでネット販売強化(01/25)

GfK消費者信頼感、1月は悪化(01/25)

1月は47.5に低下 ユーロ圏総合PMI速報値(01/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン