【番外編】ウクライナ航空機墜落で176人死亡

ウクライナ国際航空の米ボーイング「737」型機が1月、イランの首都テヘランの空港を離陸した直後に墜落し、乗員乗客176人全員が死亡した。欧米各国がイラン軍の攻撃が原因と指摘したのに対し、イラン政府は当初これを否定。後に自国軍がミサイルを誤射して撃墜したと認めた。 …

関連国・地域: EU
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

再生エネが化石燃料上回る EU総発電量、シェア4割近くに(01/26)

【中村航の西方見聞録】テレビ中継の「いま」を読み解く ロンドンから生配信に挑戦(01/26)

ベルリン農相会合、76カ国が食料確保で協議(01/26)

英小売業者、EU客の返品を域内に足止め(01/26)

EU外相会合、気候変動策促進で合意(01/26)

EU大統領、ワクチン供給遅延に法的措置も(01/26)

ANA、羽田―ロンドン・パリ路線など減便(01/26)

仏、EUからの入国者にも陰性証明義務付け(01/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン