EUの国境炭素税、導入に向け内容を検討

欧州連合(EU)が「国境炭素税」の2022年の導入に向け、課税方法など内容の検討を進めている。欧州委員会は具体的な施策を21年6月ごろまでにまとめる予定で、現在は一般からの意見公募を実施している。EU政策専門サイトのユーラクティブが1日伝えた。 国境炭素税は、欧州委…

関連国・地域: EU
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

EU、モデルナのワクチン1.6億回分購入(11/26)

EU、2025年までにEV電池を自給自足(11/26)

欧州商用車登録台数、10月は0.2%減少(11/26)

越産コーヒー豆、北欧への輸出拡大に期待(11/26)

KLM、短距離飛行の代替に鉄道利用促進(11/25)

「通商合意なき離脱」回避を 英自動車協会、英・EUに要請(11/25)

【欧州企業よもやま話】第319回:ジョセフジョセフ さりげない「キッチン革命」(11/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン