ドイツ、最低限所得保障の実証試験へ

ドイツで、最低限所得保障(ベーシックインカム)制度の実証実験が行われる。ドイツ経済研究所(DIW)と独非営利団体(NPO)「マイン・グルンドアインコメン(Mein Grundeinkommen)」が共同で実施するもので、期間は来年春から3年間。給付の有無が生活に及ぼす影響を比較す…

関連国・地域: ドイツ
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

独政府、封鎖を3週間延長か 一部店舗などは営業再開の見通し(03/04)

新車登録台数、2月は19%減(03/04)

欧州委、独の脱石炭に向けた国家補助を調査(03/04)

ボロコプター、2億ユーロの資金調達(03/04)

国境なき記者団、サウジ皇太子を独で告発(03/04)

メルセデス、マレーシアで「EQ」導入も(03/04)

タイのアウディ販社、ドゥカティの代理店に(03/04)

失業率、2月は横ばいの6%(03/03)

ポルシェ、リマックの資金調達に参加へ(03/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン