新型コロナ第2波、原油需要に打撃も

欧州で新型コロナウイルスの感染が再度拡大する中、景気後退と相まって、原油需要への打撃が懸念されている。アジアでの需要回復などを受け、8月の原油価格はパンデミック(世界的流行)前に近い水準に回復しているが、第4四半期(10~12月)にかけて需要が落ち込むとみられてい…

関連国・地域: EU中東
関連業種: 医療・医薬品天然資源社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

英・EUの対面交渉が再開 バルニエ交渉官がロンドン入り(11/30)

【今週の主な予定】11月30日~12月4日(11/30)

中東欧2カ国、EU予算拒否巡り打開策提示(11/30)

日本車の対欧輸出、10月はスズキ除き不振(11/30)

ユーロ圏景況感、11月は悪化(11/30)

クリスマスのスキー旅行、各国で方針割れる(11/30)

ハンガリー・ポーランド首脳、EU予算協議(11/27)

追われる立場になった米テスラ <連載コラム・自動車産業インサイト>第50回(11/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン