独政府、新型コロナ後の経済刺激策も視野に

ドイツ政府は、新型コロナウイルスの流行終息後を見据えた経済刺激策も視野に入れているもようだ。23日には感染拡大による経済的影響を和らげるための総額7,500億ユーロの支援策を閣議決定したが、アルトマイヤー経済相はこの支援策は第一歩に過ぎないとしている。ロイター通信など…

関連国・地域: ドイツ
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

独議会、経済支援策を可決 新型コロナ対策で7500億ユーロ(03/27)

消費者信頼感、4月は過去10年超で最低(03/27)

ルフトハンザ、無料の予約変更期間を延長(03/27)

VW「独自動車市場は夏には回復」(03/27)

ボッシュ、新型コロナ検査キットを開発(03/27)

欧州委員長、外資による欧州企業の買収懸念(03/27)

プファイファー、通期は29.8%減益(03/27)

メルケル首相、新型コロナ検査2度目も陰性(03/27)

Ifo企業景況感、3月は過去11年弱で最低(03/26)

VW、ドイツ工場で労働時間短縮へ(03/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン