独政府、「バイオ経済」に36億ユーロ投資

独政府は15日、「バイオエコノミー(生物経済)」に36億ユーロ投資する法案を閣議承認した。政府が主導する「原材料戦略」の一環で、消費財に使われる化石燃料由来の原材料を持続可能な資源に代替するのを支援する狙い。 このスキームは1,000件以上のプロジェクトを支援するもので…

関連国・地域: ドイツ
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テューリンゲン州で4月にも出直し州議選か(02/20)

VW世界販売、1月は5.2%減少(02/20)

ダイムラー商用車、3年で5.5億ユーロ削減(02/20)

コメルツ銀、エムバンク売却を棚上げも(02/20)

通信ドイツテレコム、通期は23%増益(02/20)

スポーツ用品プーマ、通期は40%増益(02/20)

素材開発コベストロ、第4四半期は53%減益(02/20)

アウディ、スマホアプリで保守情報を共有(02/20)

VW、電力PGEとEV充電網拡大で提携(02/19)

メルケル首相の後継選び着手 与党CDU、党首の辞意表明受け(02/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン