• 印刷する

スコットランド独立投票を拒否 英政府「投票は1世代に1度」

ジョンソン首相は14日、スコットランド自治政府のスタージョン首相宛ての書簡を公開し、自治政府が要求するスコットランドの独立の是非を問う新たな住民投票の実施を正式に拒否した。これに対してスタージョン氏は、1月中に対応と次の手段を明らかにすると表明している。BBC電子版などが伝えた。

ジョンソン首相は書簡の中で、2014年に行われた住民投票では自治政府も「1世代に一度の投票」と約束していたとして、英政府は「スコットランドの人々の民主的な決定と自治政府の約束を引き続き支持する」と表明。また新たな住民投票は、「スコットランドの過去10年にわたる政治的な停滞を長引かせ、スコットランドの学校や病院、雇用への対策を置き去りにする」と述べている。

スコットランド民族党(SNP)を率いるスタージョン氏は、昨年12月の総選挙でSNPが躍進したことを受け、新たな住民投票を要求する責務が生じたと主張。総選挙から1週間後にはジョンソン首相に書簡を送り、独立の是非を問う住民投票実施に向けた権限をスコットランドに委譲するよう求めていた。

スタージョン氏は英政府の正式な拒否について、「予想できたこと」としながらも、「スコットランドには選択する権利がある」と主張。保守党政権は、選択する権利を与えればスコットランドの人々が独立を選ぶことを恐れていると述べている。ただ同氏は、スペインのカタルーニャ自治州のような非公式な住民投票は実施しないことを明示している。


関連国・地域: 英国
関連業種: 政治

その他記事

すべての文頭を開く

個人事業主の所得80%を支給 英政府「企業従業員と同等に」(03/27)

英中銀、金利を史上最低の0.1%に据え置き(03/27)

英経済、金融危機時よりも深刻な景気後退へ(03/27)

ダイソン、自社設計の人工呼吸器を生産へ(03/27)

小売売上高、2月は0.3%減少(03/27)

英・セネガル社、新型コロナ迅速検査を開発(03/27)

ケンブリッジ大、機械学習で電池寿命を改善(03/27)

英NHSの支援ボランティア、56万人が登録(03/27)

英議会、4週間休会=新型コロナ対策(03/26)

ノースボルト、エピロックに過去最大の納品(03/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン