露大統領、任期満了で退任も=年末記者会見

ロシアのプーチン大統領は19日、毎年恒例の年末記者会見を開いた。ウクライナ東部の紛争問題や核軍縮などに言及したほか、大統領任期の憲法規定を改正し、2024年の任期満了で大統領職を退任する可能性も示唆した。各紙が伝えた。 大統領の任期は1期6年で、ロシアの現憲法下では…

関連国・地域: ロシア
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

ロシア、向こう3年の予算案を閣議承認(09/22)

ロシアの失業率、8月は6.4%に悪化(09/22)

ベラルーシ大統領、隣国との国境を閉鎖(09/21)

ロシア、薬局販売の新型コロナ治療薬を承認(09/21)

OPECプラス、サウジが減産順守要請(09/21)

コレスニコワ氏、国家安全脅かした罪で起訴(09/18)

独、米国産LNG輸入に10億ユーロ投資も(09/18)

ロシアのワクチン、治験者の14%に副作用(09/17)

ナワリヌイ氏、病室での様子を公開(09/17)

露、3D印刷エンジンドローンのデモ飛行(09/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン