仏の反年金改革スト収束せず=17日にデモ

仏政府の年金改革に反対するストライキが16日、12日目に突入した。パリ地下鉄などの運行状況はピーク時に比べ改善されたものの、依然として大幅な運休やダイヤ縮小による公共交通機関の混乱が続く。労働組合は、17日に3度目となる大規模デモを計画している。AFP通信などが伝え…

関連国・地域: フランス
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

PSAの販売台数、通期は10%減少(01/17)

仏大統領、ゴーン被告拘留で日本に懸念表明(01/17)

史上2番目のダイヤ原石、LVMH宝飾品に(01/17)

航空機部品スペム・アエロ、台湾社が買収(01/17)

仏年金改革、またも抗議デモ=港閉鎖で欠航(01/17)

PSA、DSとシトロエンのトップ交代(01/16)

トタル、財務部門をロンドンからパリに移転(01/16)

キャップジェミニ、アルトラン買収額上積み(01/16)

インフレ率、12月は1.5%に加速=改定値(01/16)

テクノロジー企業への投資、首位はロンドン(01/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン