仏などの次期欧州委員候補、第一関門を通過

フォンデアライエン次期欧州委員長率いる新体制を巡り、欧州議会の法務委員会は12日、フランスとハンガリー、ルーマニアが新たに選出した次期欧州委員候補者を承認した。いずれも経済的な利害関係に問題はないと判断されたが、フランスのティエリー・ブルトン候補は賛成12票、反対…

関連国・地域: フランスEUハンガリールーマニア
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

ポーランド上院、司法改革法案を否決(01/21)

GDPR罰金額が1億ユーロに 違反件数で最多はオランダ(01/21)

EUガスプロジェクト、大半が不要=調査(01/21)

リビア和平会議、関係国が介入停止宣言(01/21)

英国、EU市民の自動国外退去処分を否定(01/21)

プラスチックのリサイクル率、仏で低迷(01/21)

金融1千社超がEU離脱後に英国拠点開設へ(01/21)

【今週の主な予定】1月20~24日(01/20)

欧州投資銀、リトアニアに拠点開設(01/20)

スイス、EU移民規制巡り5月に国民投票(01/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン