ベルリンの壁崩壊30年、亡命トンネル公開

ドイツで9日、東西分断の象徴だったベルリンの壁が崩壊してから30年を迎える。各地で記念行事が続く中、ベルリンでは壁の下で東西を通じた「亡命トンネル」が初めて公開された。AP通信などが伝えた。 トンネルは1970年代後半、東から西へと逃れた反体制派グループが、残された…

関連国・地域: ドイツ
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

バイエル、2030年の排出量実質ゼロ化目指す(12/11)

ノキア、特許巡り独ダイムラーと調停も(12/11)

欧州委、航空会社のブラックリストを更新(12/11)

VW、排ガス基準違反でカナダ当局が起訴(12/11)

ドイツ銀、リテール部門の組織再編を計画か(12/11)

ZEW景気期待指数、12月も大きく上昇(12/11)

スカウト24の車販売サイト、豪同業が関心か(12/11)

物流DHL、ドバイの特区に新施設を開設(12/11)

ロシアとウクライナ、紛争終結に向け協議(12/10)

墺AMS、オスラムへのTOB成立か(12/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン