サウジ石油施設に攻撃=原油価格が急騰

サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコは14日、東部アブカイク(Abqaiq)とクライス(Khurais)の石油施設が、ドローン(小型無人機)による攻撃を受けたと発表した。これにより、同国の生産量の半分超に当たる日量570万バレルの生産が停止し、原油価格の急騰を招いている。…

関連国・地域: EU
関連業種: 天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

ウクライナ、2050年までに石炭火発全廃へ(01/29)

新型肺炎、各国が帰還支援へ ドイツでも初めて感染確認(01/29)

産業連盟、ブレグジット移行期間不足に警鐘(01/29)

英に単一市場で譲歩しない=EU首席交渉官(01/29)

EU、離脱後の英国に「国境炭素税」適用も(01/29)

欧州委、AI規制で高い基準の導入を検討(01/29)

欧州委、JDスポーツのイベリアン買収承認(01/29)

世界の酒類大手、未成年者の飲酒防止へ協力(01/29)

移民助言委、ビザの年収要件引き下げを提案(01/29)

EU、司法裁にポーランド司法改革凍結要請(01/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン