バイエル、米の除草剤訴訟で賠償金が減額

独製薬・化学大手バイエルの除草剤を巡る訴訟で、米カリフォルニア州アラメダ郡高等裁判所は25日、損害賠償額を5月の陪審評決が命じた20億5,500万ドルから、8,670万ドルへ大幅に減額する判断を下した。ロイター通信などが伝えた。 この訴訟で原告夫婦は、非ホジキンリンパ腫を発…

関連国・地域: ドイツ米国
関連業種: 化学農林・水産


その他記事

すべての文頭を開く

シュコダ、初のEVモデルの生産開始(11/22)

ティッセン、通期は赤字拡大 事業再編コスト響き無配当(11/22)

ティッセンクルップ、組織再編で1千人整理(11/22)

自動車3社、鉄鋼カルテルで1億ユーロ罰金(11/22)

タイヤのコンチネンタル、5千人整理へ(11/22)

ダイムラー、「マイバッハ」初のSUV投入(11/22)

ポルシェ、台湾・尚騰汽車が販売権獲得(11/22)

VW、タイ販社が特別モデルの新型を披露(11/22)

ヒトラーの帽子が独で高額落札=非難殺到(11/22)

仏PSAの労組、伊FCAとの統合を支持(11/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン