ユーロ圏求人率、第1四半期は2.3%で横ばい

欧州連合(EU)の統計局ユーロスタットは17日、第1四半期(1~3月)のユーロ圏19カ国の未充足求人率が2.3%になったと発表した。伸びは前期から横ばいだった。 未充足求人率は、全ポスト数に対する空きポスト数の比率を表す。国別で最も高かったのはベルギーで3.6%。圏内最…

関連国・地域: 英国ドイツEUベルギーギリシャスペインポルトガルオランダ欧州
関連業種: その他製造建設・不動産天然資源サービスマクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

スペイン、500億ユーロの企業支援策へ(07/06)

【今週の主な予定】7月6~10日(07/06)

6月は48.5に大きく回復 ユーロ圏総合PMI確定値(07/06)

欧州委、レムデシビルを条件付き承認(07/06)

ドイツ、香港の自治権侵害を危惧(07/06)

FCA、仏PSAとの合併条件「変更なし」(07/06)

越とのFTA、8月1日に発効=欧州委(07/06)

ベルギー、非EU市民の入国を7日まで禁止(07/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン