エナジアン、イスラエル沖でガス鉱床発見

ギリシャの石油会社エナジアン(Energean)は15日、イスラエル北西沖のカリシュ(Karish)ノース・ガス田で、大規模な天然ガス鉱床を発見したと発表した。初期分析によると、推定埋蔵量は280億~420億立方メートルに上る。 発見したのは、エナジアンの浮体式海洋石油・生産貯蔵積…

関連国・地域: ギリシャ中東
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

エナジアン、イスラエル沖でガス鉱床発見(04/17)

モンテネグロ初のEV充電施設が開設(04/16)

ユーロ圏鉱工業生産、2月は0.2%減少(04/15)

中国と中東欧の「16プラス1」サミット開催(04/12)

伊政府、成長見通しを0.2%に下方修正(04/11)

スカイ・エクスプレス、仏蘭航空大手と提携(04/10)

ギリシャ首相が北マケドニア訪問=27年ぶり(04/04)

【ウイークリー統計】第34回 結婚の割合と初産の年齢(04/04)

ルクセンブルク、中国の「一帯一路」に協力(04/02)

3月は過去6年弱で最低 ユーロ圏製造業PMI確定値(04/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン