ギリシャ、最低賃金上昇=22年以降4度目

ギリシャ政府は1日、法定最低賃金を現在の月額780ユーロから830ユーロに引き上げた。2022年以降で4度目の引き上げとなる。 ギリシャの最低賃金は、中道右派の新民主主義党(ND)による政権が発足した19年には月額650ユーロだった。ミツォタキス首相は今回の引き上げについて「…

関連国・地域: ギリシャ
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

ブルガリア社、ガス設備拡張で2団体選定(05/22)

北マケドニア、初の女性大統領が就任(05/14)

エティハド、スカイエクスプレスと連携強化(05/07)

アテネ、欧州最大のスマートシティー計画(05/02)

トルコとギリシャ結ぶ新たな橋、年内着工(05/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン