伊政府、「市民所得」の申請受け付け開始

イタリア政府は6日、貧困層に月780ユーロを支給する「市民所得」の申請受け付けを開始した。政府はこれにより貧困を撲滅し内需を引き上げることを狙う。しかし初年度だけで71億ユーロの負担が見込まれ、財政赤字の拡大が懸念されている。ロイター通信などが伝えた。 市民所得は、…

関連国・地域: EUイタリアギリシャ
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

イタリア、議員数を3分の1以上削減へ(10/10)

ピアジオ、三輪車エンジンが印規制に適合(10/08)

イタリア新車登録台数、9月は13.4%増加(10/03)

農機部品カッラーロ、インドで工場拡張(10/03)

ローマ地下鉄、リサイクルで無料乗車券(10/03)

伊政府、来年の財政赤字見通しを引き上げ(10/02)

伊与党、選挙権16歳に引き下げを支持(10/02)

フィアットの伊中部工場、工員事故死でスト(10/02)

伊インフレ率、9月は横ばいの0.4%(10/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン