イタリア、排ガス量に応じた「エコ税」検討

イタリア政府は2019年度予算案の修正案で、低排出車の購入支援を行うと同時に、排ガス量の多い車には追加で課税する「エコ税」の導入を検討しているようだ。環境意識の高い第1党の反体制派政党「五つ星運動」が提示した内容だが、連立を組む中道右派の同盟(旧北部同盟)や自動車…

関連国・地域: EUイタリア
関連業種: 自動車・二輪車電機マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

【ウイークリー統計】第31回 有機農場の割合と農薬の販売量(02/21)

レオナルド、UAE社と軍艦管理で覚書(02/21)

イタリア製造業受注、12月は1.8%減少(02/21)

ピアジオ、印で小型モーターバイクを発売へ(02/21)

中国・復星国際、トム・テイラーに買収提案(02/20)

五つ星運動など5党、欧州議会選で新会派(02/19)

航空フライbmiが破綻、全便キャンセル(02/19)

ポルシェ、ブレグジット絡み英で値上げも(02/19)

石油エニ、第4半期は55%増益(02/18)

欧州新車登録、4.6%減少 5カ月連続で前年割れ=1月(02/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン