ポーランド、ロシア国境付近に新運河建設

ポーランド政府は、ロシアとの国境付近にバルト海に通じる新運河を建設する計画に着手すると発表した。経済と軍事の両面で国家主権の強化につながるとしている。ラジオ・ポーランドが17日伝えた。 それによると、新運河は深さ5メートル、全長1.3キロメートル。ポーランド領のウィ…

関連国・地域: ポーランドロシア
関連業種: 建設・不動産運輸マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

チェコ、国連移民協定への不参加を閣議決定(11/15)

ポーランドGDP、第3四半期は5.7%拡大(11/15)

ブルガリア、国連の移民協定への署名拒否も(11/14)

サンタンデール、ドイツ銀の一部事業を買収(11/14)

VW、独のEV電池コンソーシアムに参加も(11/14)

ポーランド政府、独立100周年の行進を主催(11/13)

金融イデア・バンク、CEOが辞任(11/12)

中銀、政策金利を1.5%に据え置き(11/12)

製薬リヒター、1~9月期は6.8%増益(11/09)

ポーランドの失業率、10月は横ばいの5.7%(11/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン