仏ミシュラン、ルーマニアに生産移転へ

タイヤで欧州最大手の仏ミシュランは、ポーランド北東部オルシュティン(Olsztyn)にある大型トラック工場を閉鎖し、ルーマニアに生産を移転する方針だ。ルーマニア・インサイダーなどが22日伝えた。 報道によると、ミシュランはルーマニアでの運営コストが安価なことを移転の理由…

関連国・地域: フランスポーランドルーマニア
関連業種: 自動車・二輪車雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

OMV、ルーマニア最大の原油タンクを稼働(05/23)

クルージュナポカ、初の地下鉄に建設許可(05/23)

ブルガリア社、ガス設備拡張で2団体選定(05/22)

ドバイ社、ルーマニアでターミナル新設(05/17)

ルーマニア中銀、金利据え置き=7%(05/15)

自動車部品ゲスタンプ、ルーマニアに新工場(05/15)

ルーマニアのVC、第2のファンド創設(05/14)

海運マースク、ルーマニアに注目(05/14)

ルーマニア、インテーザの地場行買収を承認(05/10)

プレミア・エナジー、IPOの仮条件設定(05/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン