中銀、今年の成長見通しを4.7%に引き上げ

中銀のポーランド国立銀行(NBP)は今年の国内総生産(GDP)の成長率見通しを4.7%とし、6月時点の4.5%から引き上げた。アナリスト21人が9〜10月に実施した最新の分析結果を踏まえた修正。ポーリッシュ・ニュース・ブリテンが12日伝えた。 それによると、NBPは来年の…

関連国・地域: ポーランド
関連業種: 食品・飲料金融電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

サンタンデール、ドイツ銀の一部事業を買収(11/14)

ブルガリア、国連の移民協定への署名拒否も(11/14)

VW、独のEV電池コンソーシアムに参加も(11/14)

ポーランド政府、独立100周年の行進を主催(11/13)

金融イデア・バンク、CEOが辞任(11/12)

中銀、政策金利を1.5%に据え置き(11/12)

ポーランドの失業率、10月は横ばいの5.7%(11/09)

製薬リヒター、1~9月期は6.8%増益(11/09)

ポーランド新車登録台数、10月は1.5%減少(11/08)

【ウイークリー統計】第24回 若手農業経営者の割合と研究者の国別分布(11/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン