伊政府、財政赤字の対GDP比2.4%で合意

イタリア連立政権は9月27日夜、2019年の財政赤字の対国内総生産(GDP)比率を2.4%に設定することで合意した。失業者への最低所得保障や減税といった選挙公約を実現するためのもので、前政権が計画していた0.8%から3倍に拡大。赤字抑制を求める欧州連合(EU)との衝突も予…

関連国・地域: EUイタリアギリシャ
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済雇用・労務政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

同盟のサルビーニ党首、南部各地で選挙演説(05/24)

伊プラダ、来年から毛皮の使用を廃止へ(05/24)

ボッシュ、排ガス不正巡り罰金9千万ユーロ(05/24)

欧州商用車登録台数、4月は7.6%増加(05/24)

米FB、欧州議会選に向け偽情報を削除(05/24)

OECD、ユーロ圏の成長見通し引き上げ(05/23)

チェコの乗用車生産、1~4月は1.1%減少(05/23)

保険ゼネラリ、米同業の中欧資産取得で協議(05/23)

伊アスタルディ、トルコのつり橋権益売却も(05/23)

サイペム、中東とノルウェーでEPC受注(05/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン