伊政府、財政赤字の対GDP比2.4%で合意

イタリア連立政権は9月27日夜、2019年の財政赤字の対国内総生産(GDP)比率を2.4%に設定することで合意した。失業者への最低所得保障や減税といった選挙公約を実現するためのもので、前政権が計画していた0.8%から3倍に拡大。赤字抑制を求める欧州連合(EU)との衝突も予…

関連国・地域: EUイタリアギリシャ
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済雇用・労務政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

エニ、メキシコ湾の権益をカタール社に売却(12/18)

チェコの乗用車生産、1~11月は2.9%増加(12/18)

ローマ、中心部への観光バス乗り入れ禁止へ(12/18)

LVMH、ホテル運営の英ベルモンドを買収(12/17)

欧州新車登録、11月は8%減少(12/17)

ナイジェリア、英シェルと伊エニを提訴(12/17)

マドリード、旧式車両を一時的に通行禁止に(12/14)

Ifo、向こう3年の成長見通し引き下げ(12/14)

伊政府、欧州委に修正案提示 財政赤字目標をGDP比2.04%に(12/14)

建設アスタルディ、サリニかIHIが救済へ(12/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン