家電フィリップス、第2四半期は16%増益

オランダの家電・医療機器大手ロイヤル・フィリップスは23日、第2四半期(4~6月)の継続事業ベースの純利益が1億8,600万ユーロとなり、前年同期比15.5%増加したと発表した。中国と米国でのX線や超音波スキャナーの需要拡大により、診断&治療事業が好調だった。 売上高は4…

関連国・地域: オランダアジア米国カナダ欧州
関連業種: 電機その他製造IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

エールフランスKLM、新CEOにスミス氏(08/20)

半導体NXP、重慶のR&D拠点で業務開始(08/20)

保険エイゴン、上半期は46%減益(08/17)

オランダ、今年と来年のGDP予測引き下げ(08/17)

ユーロ圏貿易収支、6月は黒字縮小(08/17)

オランダのインフレ率、過去5年弱で最高(08/17)

フィンテックの新興企業、1億ドルを調達(08/17)

アルジェリア、スペインと伊エニにガス供給(08/17)

オランダのブドウ園、92カ所に増加(08/17)

【ウイークリー統計】第18回 ビールの生産量と輸出入量(08/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン