オランダ、公共施設でのブルカ着用禁止

オランダ上院議会は26日、公共施設で顔全体を覆う衣服などを着用することを禁じる法案を可決した。イスラム教徒の女性が着用する「ブルカ」や「二カブ」、フルフェイスのヘルメットや目出し帽などが対象で、違反した場合には400ユーロの罰金が科される。ロイター通信などが伝えた。…

関連国・地域: ドイツフランスベルギースペインデンマークノルウェーオランダ欧州
関連業種: 医療・医薬品運輸マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ING、独コメルツ銀との提携視野に接近か(04/18)

蘭企業、越南部にプラごみ再利用工場を建設(04/18)

ユニリーバの会長、米バイオ企業の取締役に(04/18)

ユーロ圏インフレ率、3月は1.4%=改定値(04/18)

ユーロ圏貿易収支、2月は黒字拡大(04/18)

トラフィギュラ、ニルスターの経営権掌握(04/17)

アホールド・デレーズ、インドネに物流施設(04/16)

オランダ、列車内での爆発で1人死亡(04/16)

クラシファイド広告OLX、星同業に出資(04/15)

ガスプロム、LNG事業でリンデと協力か(04/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン