オランダ、公共施設でのブルカ着用禁止

オランダ上院議会は26日、公共施設で顔全体を覆う衣服などを着用することを禁じる法案を可決した。イスラム教徒の女性が着用する「ブルカ」や「二カブ」、フルフェイスのヘルメットや目出し帽などが対象で、違反した場合には400ユーロの罰金が科される。ロイター通信などが伝えた。…

関連国・地域: ドイツフランスベルギースペインデンマークノルウェーオランダ欧州
関連業種: 医療・医薬品運輸マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ユニリーバ、本社一本化巡り主要株主が反対(09/18)

イケア、世界5都市の宅配にEV導入へ(09/18)

ユーロ圏求人率、第2四半期は2.1%で横ばい(09/18)

ユーロスターの英従業員、2日間ストへ(09/18)

ブリティッシュ・スチール、400人整理(09/18)

ライアン、伊客室乗務員と労働条件で仮合意(09/17)

ユーロ圏貿易収支、7月は黒字縮小(09/17)

愛ライアンエアー、欧州5カ国で再びスト(09/14)

金融都市ランキング、ロンドンが首位陥落(09/14)

金融ING、資金洗浄巡りCFOが引責辞任(09/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン