カルフール、食追跡でブロックチェーン導入

小売りで世界2位の仏カルフールは6日、ブロックチェーン技術を活用して食品のトレーサビリティー(追跡可能性)を保証するプログラムを強化すると発表した。経営体制の見直しやコスト削減を通じて2022年までに仏事業の再建を目指す経営改革プログラムの一環。年内に同プログラム…

関連国・地域: フランス
関連業種: 食品・飲料農林・水産IT・通信小売り・卸売りサービス


その他記事

すべての文頭を開く

小売りカジノ、第3四半期は5.4%増収(10/22)

マルタ、イタリアが拒んだ移民受け入れ(10/22)

バンシなど、パリの新鉄道網計画向けに受注(10/22)

米スターバックス、欧州4カ国の経営移管(10/22)

レミーコアントロー、第2四半期は9%増収(10/22)

西日本鉄道、物流GSIを完全子会社化(10/22)

ティッセン、米MSと共同開発ソフトを導入(10/22)

ブラックキャブのEV版、来年にパリ進出(10/22)

コバルトエアー、経営破綻で運航停止(10/19)

サルビーニ同盟党首、欧州委員長に名乗りも(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン