2月は低下も高水準を維持 ユーロ圏総合PMI確定値

金融情報サービス会社IHSマークイットは5日、2月のユーロ圏総合PMI(購買担当者景気指数、確定値)が57.1ポイントとなったと発表した。速報値から0.4ポイント下方修正され、2006年6月以降で最高を記録した1月からは1.7ポイント低下。それでも高水準を維持し、景気の「改…

関連国・地域: 英国ドイツフランスEUアイルランドイタリアスペイン
関連業種: その他製造金融小売り・卸売りサービスマクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

ハンガリーGDP、第2四半期は4.6%拡大(08/15)

ユーロ圏成長率、横ばいの0.4% ドイツは加速=2次速報値(08/15)

ZEW景気期待指数、8月は大きく上昇(08/15)

ムーディーズ、スウェーデン支部を子会社に(08/15)

ユーロ圏鉱工業生産、6月は0.7%減少(08/15)

インフレ率、7月は2%に減速=改定値(08/15)

独立系音楽レーベル、EMI買収阻止を要求(08/15)

欧パーム油規制、ガーナがマレーシアと同調(08/15)

住みやすい都市、ウィーンが世界首位(08/15)

【欧州環境トピックス】第188回 7月16日~31日(1)(08/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン