• 印刷する

GDP成長率、改定値は0.4% 伸びやや減速=第4四半期

英政府統計局(ONS)は22日、2017年第4四半期(10~12月)の国内総生産(GDP、改定値)が前期比0.4%拡大したと発表した。速報値から0.1ポイント下方修正され、伸びは第3四半期の0.5%から減速した。20四半期連続でプラス成長を維持している。

産業別に見ると、英国経済の原動力であるサービス業は0.6%増加した。うち、自動車販売を含む運輸・倉庫・通信は1.1%、ビジネスサービス・金融は0.9%それぞれ伸びた。半面、流通・ホテル・レストランは0.2%縮小している。

一方、鉱工業は0.5%増加。うち採鉱・採石は4.7%減り、電気・ガス・蒸気・空調供給は0.5%のマイナスとなった。半面、製造業は1.3%拡大。水道・下水・廃棄物処理は前期から横ばいだった。

建設業は0.7%減った。農林水産業も0.9%縮小している。

GDPは前年同期比では1.4%拡大し、第3四半期から0.4ポイント減速した。

ONSは、第4四半期も引き続きサービス業がGDPの伸びをけん引したと説明。しかし、物価上昇に伴い家計が圧迫され、消費者の動向と密接な産業は伸びが減速したと指摘。採掘・鉱石や電気・ガス・蒸気・空調供給、サービス業などの数値が細かく改定され、今回の下方修正につながったとしている。


関連国・地域: 英国
関連業種: 自動車・二輪車食品・飲料農林・水産その他製造金融建設・不動産運輸IT・通信天然資源電力・ガス・水道小売り・卸売りサービス観光マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

アグリコル、西サンタンデールと事業統合へ(04/18)

インフレ率、3月は横ばいの1.9%(04/18)

欧州新車登録、3.9%減少 主要5カ国が軒並み不振=3月(04/18)

キングスパン、ベルギー社の2事業に買収案(04/18)

生産者物価、3月は2.4%上昇(04/18)

マスターカード、手数料巡り賠償金支払いも(04/18)

【ウイークリー統計】第35回 牛乳の使い道とアイスクリーム(04/18)

金融当局、ワイヤーカード株取引で刑事告訴(04/18)

ユニリーバの会長、米バイオ企業の取締役に(04/18)

UAE石油貯蔵ブルージ、英社と合併上場へ(04/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン