EU船のフィリピン人船員、8万人失職も

フィリピンの船員団体は、欧州連合(EU)の船舶に乗り込むフィリピン人船員8万人が失職する恐れがあると懸念を表明した。海事産業庁(MARINA)のトップが不在の中、船員資格に関するEUの審査に対応できる体制ではないとみているため。マニラタイムズが伝えた。 MAR…

関連国・地域: フィリピン欧州EUアジア
関連業種: 経済一般・統計金融・保険運輸・倉庫雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

伊政府、500億ユーロの追加投資計画を提案(07/17)

ファーンバラ航空ショー開幕 MRJはデモ飛行実施(07/17)

スペインのインフレ率、6月は2.3%に加速(07/17)

欧州企業もイラン制裁対象に 米国、EUの嘆願拒否=8月再開(07/17)

EU、中国と首脳会議=WTO改革呼び掛け(07/17)

コネとティッセンの株主、事業統合で協議(07/17)

欧州委、シーメンスとアルストム統合を調査(07/17)

英国の移民純増数、昨年は28万人に増加(07/17)

ハンブルク、170人超がディーゼル車規制違反(07/17)

トランプ米大統領が訪英 メイ首相、FTA締結に向け合意(07/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン