ギリシャ議会、改革法案を可決=融資確保へ

ギリシャ議会(一院制、定数300)は15日、ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)から追加融資の条件として求められている一連の改革法案を可決した。法案には労働、エネルギー、財政の各改革が盛り込まれており、国会議事堂前では約2万人による抗議デモが行われた。ロイター通信な…

関連国・地域: EUギリシャ
関連業種: 経済一般・統計IT・通信金融・保険運輸・倉庫社会・事件雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

ギリシャ、金融支援脱却後の成長計画を発表(05/25)

【ウイークリー統計】第8回 老年人口指数と若年層の実家暮らし(05/24)

欧州の旅行先ランキング、伊北東部が首位に(05/24)

ギリシャの農協、ステビア加工工場開設も(05/23)

ギリシャ、再建策でEUと事務レベル合意(05/22)

DEPA、送ガス子会社を伊エニに売却(05/18)

【ウイークリー統計】第7回 原子力発電と輸送部門の再生可能エネ導入(05/17)

ユーロ圏鉱工業生産、3月は0.5%増加(05/16)

中国核工業集団、ベレネ原発への投資に意欲(05/14)

EBRD、中欧・南東欧の見通し引き上げ(05/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン