豪ウエストフィールド買収 不動産ユニボール=247億ドル

仏蘭資本の不動産投資会社ユニボール・ロダムコ(Unibail-Rodamco)は12日、オーストラリアの小売不動産大手ウエストフィールド・コーポレーションを247億米ドルで買収することで合意したと発表した。取引が実現すれば、時価総額722億ドルの巨大不動産会社が誕生する。

ロンドンにあるウエストフィールドのショッピングモール(Photo by Herry Lawford/Flickr)

ロンドンにあるウエストフィールドのショッピングモール(Photo by Herry Lawford/Flickr)

ユニボールは、ウエストフィールド株1株当たり7.55ドルを支払う。これは前日終値に17.8%のプレミアムを上乗せした水準。取引は関係当局の承認を経て、来年6月末までの完了を予定する。

ウエストフィールドは米英でショッピングモール「ウエストフィールド」35店舗を展開。片やユニボールは欧州の71カ所でショッピングモールを手掛ける。両社の施設は合わせて年間延べ12億人が利用しており、合併後は「ウエストフィールド」ブランドの進出拡大を図る予定だ。

また、統合によるシナジー効果は年間1億ユーロを見込んでいる。[M&A]


関連国・地域: 英国フランスオランダアジア米国欧州
関連業種: 金融・保険商業・サービス建設・不動産政治

その他記事

すべての文頭を開く

エアバス、衛星機能持つ太陽光ドローン公開(07/20)

欧州委、RBPLの中核銀行業務売却を承認(07/20)

広告ピュブリシス、上半期は19%減益(07/20)

エミレーツ航空、フランス便を8月から増便(07/20)

エアバス、印新興企業3社と事業提携(07/20)

BASF、ベルギーの3D印刷技術社に投資(07/20)

イージージェット、仏で航空スト巡り提訴(07/20)

アクサ、UAE再保険会社の過半数株取得へ(07/19)

トルコ自動車生産、6月は7.1%減少(07/19)

石油トタル、印ITタタと技術開発で提携(07/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン