• 印刷する

仏ブラブラカー、短距離サービスをパリへ拡大

カープール(相乗り)サービスを手掛ける仏ブラブラカー(BlaBlaCar)が、通勤・通学客層向けの短距離特化型サービスをパリを中心とするイルドフランス地域圏で開始した。既に一部地域で試験展開していた同サービスを、首都に拡大する格好。

利用者は、スマートフォン用のアプリ「ブラブララインズ(BlaBlaLines)」を通じて、希望のルートを走る車を予約し、乗下車地点を選ぶ。料金は30キロメートル以内で2ユーロほど。

イルドフランス地域圏では、住民の43%が毎日車で通勤しており、同社の創設者であるフレデリック・マッツェラ会長は「同地域でのサービス導入は自然な流れ」と説明する。自治体側も「相乗りは未来のソリューション」と歓迎。将来的に追加の駐車スペースや専用車線を設けることも検討したいとしている。

同サービスは当初、北部のランス(Reims)―シャロンアンシャンパーニュ(Chalons-en-Champagne)間と南西部のトゥールーズ―モントーバン(Montauban)間で提供されていた。これらの地域での利用登録者数は既に2万人に達している。


関連国・地域: フランス
関連業種: 自動車・二輪車運輸IT・通信サービス

その他記事

すべての文頭を開く

小売りカジノ、20億ユーロの資産を追加売却(08/21)

EDF、エジプトで太陽光発電所の運転開始(08/21)

ルノー、印で「トライバー」の予約開始(08/21)

ルーヴル美術館、今秋から完全予約制に(08/21)

ベーカリーのポール、タイで10店舗新設へ(08/20)

ジョンソン首相、独仏歴訪へ G7サミット前にEU離脱で協議(08/20)

パリ郊外の軽食店で従業員が撃たれて死亡(08/20)

エアバス、中国民間ヘリ運用数3年で1.5倍(08/19)

インフレ率、7月は1.1%に減速=改定値(08/16)

失業率、第2四半期は過去10年半で最低(08/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン