• 印刷する

インフレ率、8月は1.8%に加速

ドイツ連邦統計庁は30日、8月の消費者物価指数(CPI、速報値)が前年同月比1.8%上昇したと発表した。伸びは7月から0.1ポイント加速し、市場予想を上回った。

食品は3%、サービスは1.6%それぞれ上昇。光熱費や自動車燃料を含むエネルギーは2.3%値上がりし、伸びは前月の0.9%から大きく加速した。

CPIは前月比では0.1%上昇。欧州連合(EU)基準で見ると、年率で1.8%、前月比で0.2%それぞれ伸びた。

インフレ率の詳細は9月13日に公表される予定。


関連国・地域: ドイツ
関連業種: 自動車・二輪車食品・飲料天然資源サービスマクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

ドイツ経済、20年は5%縮小 下げ幅は金融危機時より小幅(01/15)

VW、世界販売で首位陥落か=昨年は15%減(01/15)

バイエルン州、高性能マスクの着用を義務化(01/15)

DBシェンカー、英国向け配送を一時停止(01/15)

シーメンス・エナジー、ガメサと水素事業(01/15)

ネオアクシス、シグナビオとコンサル契約(01/15)

VW、マレーシアに部品供給拠点を新設(01/15)

アイルランド、入国者に陰性証明義務付け(01/14)

露当局、ナワリヌイ氏の収監命令を要請(01/14)

「ポスト・メルケル」は誰に 与党CDU、16日に党首選(01/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン