• 印刷する

英国一質の高いブランドはジョン・ルイス

英国で最も質の高いブランドは大手百貨店のジョン・ルイス――。英インターネット調査会社ユーガブ(YouGov)が26日公表した調査結果から、消費者のこうした評価が明らかになった。

ユーガブは消費者から見たブランドの質、価値、印象、満足度、評判や、他の人に勧めるかといった基準でブランドのトップ10のランキングを作成。ジョン・ルイスに次ぎ公共放送BBCが「iプレーヤー」ブランドで2位につけたほか、「BBC1」が6位、「BBC2」が9位に入るなど、3ブランドがランクインした。3~5位には順にソニー、小売り大手マークス・アンド・スペンサー(M&S)、米オンライン販売大手アマゾンが並んでいる。

一方、世界ランキングのトップは米インターネット検索エンジン大手グーグル。同社傘下の動画視聴サイト「ユーチューブ(YouTube)」がこれに続き、上位7位までをIT(情報技術)ブランドが独占している。[日本企業の動向]


関連国・地域: 英国
関連業種: マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

ロイヤルメール、買収で合意 チェコ富豪が提案=50億ポンド(05/30)

アングロ、豪BHPとの買収協議継続を拒否(05/30)

蓄電池ゼノベ、新たに4.1億ポンド調達(05/30)

金融HSBC、ロシア事業の売却完了(05/30)

英、EUの出入国管理システムに対応準備(05/30)

121社トップ、労働党を支持 総選挙前に保守党政権を批判(05/29)

熟練労働者ビザ、料理人がIT技術者上回る(05/29)

NTT都市開発、ロンドン大型再開発に参画(05/29)

コンサルのERM、東南アジア拠点増強へ(05/29)

保守党、徴兵制復活を公約 18歳国民が対象=総選挙勝利なら(05/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン