• 印刷する

所得税、最高税率での納税者が過去最高に=英国

個人所得税の最高税率45%の対象となる納税者の数は、2017年度に約36万4,000人に達する見込みだ。前年度から10%拡大し、過去最高となる。歳入関税庁(HMRC)が1日に明らかにした。

課税所得が15万ポンド以上の最高税率の納税者が、全体に占める割合は1.2%。なお、納税者の数は3,030万人と、1年前から約10万人減少する見通し。基本税率の20%を課せられる納税者は横ばいの2,520万人で全体の85.1%を占め、高い税率である40%の税率を課せられる納税者は416万人と全体の13.7%で18万人減少する見通しだ。

最高税率は前労働党政権が経済危機後の一時的措置として2010年度から導入。当初は50%だったが、2013年度から45%に引き下げられた。

なおHMRCは、課税所得が100万ポンドを超える納税者は約15,000人、そのうち約4,000人が200万ポンドを超えるとみている。[労務]


関連国・地域: 英国
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

英国車、日本製部品使用ならEUが関税も(10/02)

EU、英国に法的措置開始 国内市場法案巡り「義務違反」(10/02)

ロールス・ロイス、最大50億ポンド調達へ(10/02)

三菱地所、英国で賃貸住宅の開発事業に参画(10/02)

大企業、サプライヤーに支払い遅延で罰金も(10/02)

G4S、カナダ同業の買収提案を再び拒否(10/02)

イングランドでプラ製ストローなど禁止(10/02)

英下院、国内市場法案を可決 EUは法的措置も辞さない構え(10/01)

GDP、19.8%減に上方修正 落ち込み幅はなお過去最大(10/01)

DHL、EU離脱で英国宛速達に追加料金へ(10/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン