• 印刷する

プーチン露大統領の支持率、61.3%に上昇

ロシア国営の調査機関VCIOMが22日発表した最新調査によると、ロシアのプーチン大統領の支持率が61.3%となり、12月初め時点の57.2%から4.1ポイント上昇した。

調査は12月17~18日に、国内48の州で1,600人を対象に実施。2番目に支持が高かった政治家はラブロフ外相(14.4%)で、3位にはメドベージェフ首相(13.7%)が付けた。

また、プーチン大統領とメドベージェフ首相の実績を評価すると答えた回答者は、それぞれ85.8%、61.1%で共に12月初めから上昇した。一方、内閣への評価は0.3ポイント下がり60.9%だった。


関連国・地域: ロシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治

その他記事

すべての文頭を開く

ロシア、白金鉱床の開発でジンバブエと合意(01/17)

ドイツ銀、ダンスケ銀巡り2度目の内部調査(01/17)

プラハ空港、昨年の利用者数が過去最高更新(01/17)

ダイヤのアルロサ、ジンバブエで生産再開へ(01/16)

PSAの販売台数、通期は6.8%増加(01/16)

露国民の53%、メドベージェフ政権に不満(01/16)

露南西部のアパートでガス爆発、4人が死亡(01/16)

博報堂、英独の広告2社と業務提携(01/16)

アルメニア、パシニャン氏が首相に(01/15)

ロシア新車販売、12月は5.6%増加(01/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン