• 印刷する

プーチン露大統領の支持率、引き続き高水準

ロシアのプーチン大統領の支持率が、長期にわたり高水準で推移している。ロシアの世論調査機関レバダ・センターが27日に発表した最新調査によると、7月の支持率は82%。2014年3月以降、80%台を維持している。

調査は7月22~25日、全国の18歳以上1,600人を対象に実施。支持率は前月から1ポイント上昇した。不支持は17%、不明は1%だった。プーチン大統領の支持率は、2013年には60%台の前半から半ばで推移していたが、2014年3月のクリミア併合で80%台に急上昇した。メドベージェフ首相に対する支持率は55%と、前月から4ポイント上昇。連邦政府に対する支持率は3ポイント上向き、51%だった。

また、最も信頼できる政治家として、回答者の53%がプーチン大統領を挙げている。2位はショイグ国防相(24%)、3位はラブロフ外相(21%)で、メドベージェフ首相は4位(16%)に付けた。

ロシア経済は欧米の経済制裁や原油安を背景にリセッション(景気後退)に陥っており、経済や全般的な状況について「正しい方向に向かっている」と回答したのは46%に上った。前月から4ポイント低下した。一方、「国民を苦境に導いている」と考える人は37%に増えている。


関連国・地域: ロシアウクライナ米国欧州
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済政治社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

欧州委、EBAに資金洗浄巡る調査を要請(09/25)

ロシア、向こう3年の予算案を閣議承認(09/25)

トラックのボルボ、イランでの生産を中止(09/25)

ハバロフスク地方選、統一ロシアの候補敗北(09/25)

コペンハーゲン、F1誘致計画を中止(09/25)

デンマーク、ダンスケバンクの調査再開(09/24)

ロシア、越から兵器など10億ドル超受注か(09/24)

自動車VW、イラン撤退報道を否定(09/24)

VW、イランから撤退か=米政府の説得で(09/21)

ロシアの失業率、8月は4.6%に改善(09/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン