<連載コラム・自動車産業インサイト>第3回:VW、米訴訟産業の餌食か

ロシアの文豪トルストイに言わせれば、独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)に対する集団訴訟はいまひとつ努力に欠けるかもしれない。訴状のページ数は名作『戦争と平和』の半分にも満たないからだ。とはいえ、その長さは堂々の約700ページに及ぶ。(クリスティアーン・ヘツナー…

関連国・地域: EU
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

ハンガリー独首脳会談、EUの競争力協議(06/25)

<特別寄稿>欧州経済2024年中間レビュー 再加速に向けたシナリオとリスク(06/25)

北マケドニア議会、右派新政権を承認(06/25)

EU、ウクライナ加盟交渉を開始(06/25)

EUと中国、協議入りで合意=EV関税巡り(06/25)

欧州委、アップルにデジタル市場法違反警告(06/25)

OECD、タイの加盟交渉開始を決定(06/25)

<特別寄稿>ハンガリーのEV産業 進出相次ぐ韓国企業の光と影(06/24)

【今週の主な予定】6月24~28日(06/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン