踊り場の欧州通貨統合:第2回

ユーロ加盟の条件―経済収れん基準 1992年3月、オランダのマーストリヒトで調印された欧州連合(EU)条約(通称「マーストリヒト条約」)は、欧州共同体(EC)と呼ばれた経済共同体から、その経済統合を一段と深化させ、さらに政治統合へと続く、欧州連合成立までの道筋を明確にした…

関連国・地域: ドイツフランスEUイタリアポーランドチェコハンガリー
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済雇用・労務政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ジョンソン氏、早期選挙検討 安定的な議席数の確保狙い(07/18)

欧州新車登録、6月は7.8%減少(07/18)

CDU党首、国防相に就任 フォンデアライエン氏の後任(07/18)

ユーロ圏インフレ率、6月は1.3%=改定値(07/18)

欧州委、競争問題でアマゾンの本格調査開始(07/18)

IMFのラガルド専務理事、9月に辞任へ(07/18)

ユーロ圏建設業生産、5月は0.3%減少(07/18)

トルコ、キプロス沖で油ガス掘削を継続(07/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン