【番外編】米ウーバー、欧州で包囲網狭まる

米配車サービス大手ウーバー(Uber)。アプリで運転手付きの車を呼べる便利さの半面、既存ビジネスや規制との兼ね合いから欧州での風当たりは強く、各国で訴訟や抗議に見舞われた。 低料金プラン「POP」は運転手が商業免許を持たないため特に問題視され、独仏伊西などでサービ…

関連国・地域: 英国ドイツフランスEUイタリアスペイン米国
関連業種: 食品・飲料運輸IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

AGC、欧米バイオ医薬品生産拠点を増強(11/12)

タイ、二輪車に「ユーロ4」義務付けへ(11/12)

【今週の主な予定】11月11~15日(11/11)

加盟9カ国、EU全体での航空税導入を要求(11/11)

マクロン仏大統領「NATOは脳死状態」(11/11)

欧州二輪車登録台数、1~9月は9.8%増加(11/11)

米主導のホルムズ有志連合、本格始動(11/11)

【欧州における日本企業の動向】10月1~31日(11/11)

【EU規制ウオッチング】10月1~31日(11/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン