完全なクリーン電力網の構築、4千億ユーロ必要

温室効果ガスの排出量が事実上ゼロの電力供給網を2050年までに欧州連合(EU)全域で構築するためには、最大4,000億ユーロの投資が必要——。産官学の連携で電力供給網開発に取り組むコンソーシアム「e—ハイウェイ2050」が3日、こうした見通しを明らかにした。AFP通信が伝え…

関連国・地域: ドイツフランスEUベルギー
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

鉄鋼ティッセンクルップ、通期は78%減益(11/22)

ユーロ圏経済見通し引き下げ 英は据え置き=OECD(11/22)

欧州委、伊の予算案巡る制裁手続きを開始へ(11/22)

スペイン製造業受注、9月は3.4%減少(11/22)

【ウイークリー統計】第25回 パスタの生産量と肉の価格(11/22)

AfDのワイデル氏、政治献金巡り正式捜査(11/22)

EU、対内FDI審査の新たな枠組みで合意(11/22)

VW世界販売、10月は10%減 WLTPの影響続き西欧低調(11/21)

保守党との閣外協力を放棄も 北アのDUP、離脱協定案に反発(11/21)

独仏、ユーロ圏共通予算の枠組みを提案(11/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン